2020.05.08

新型コロナウイルス 2020年5月7日 世界情勢ダイジェスト

COVID-19

 

COVID-19世界情勢ダイジェスト

 

政府の取り組み

 

オーストラリア

オーストラリア政府が中国市場を開拓しようとする動きにより、各業界の過度な依存性に関する議論が加熱  (南中国モーニングポスト)

 

ブラジル

ブラジル政府、ロックダウンを検討  (XINHUAPortuguês)

 

中国

中国政府、パースとキンロスの主要労働者にマスクを寄付  (Evening Telegraph)

 

コロンビア

コロンビア、不具合が原因でアプリから削除された連絡先追跡機能  (ロイター)

 

コロンビア政府、大企業への援助を開始  (Valora Analitik)

 

オランダ

オランダ政府、100万の新型コロナウイルス血液検査を購入 (ロイター)

 

オランダ政府、6月にレストランを再開、「セックスクラブ」を閉鎖  (TodayHeadline)

 

エクアドル

エクアドル、緊急事態を30日間延長  (Tribuna del Yaqui)

 

フィンランド

フィンランド外相:旅行制限は「おそらく緩和されない」  (ERR.ee)

 

フランス

フランス政府、COVID-19の偽ニュースサイトをオフラインに  (Yahoo!ニュース)

 

フランス政府、ロックダウン出口戦略の詳細を発表  (フランス24)

 

インドネシア

政府が地方選挙を延期  (GardaWorldC24 – Twitter)

 

ドイツ

ドイツ政府、5月16日に帰国する許可をブンデスリーガに付与  (スカイスポーツ)

 

ドイツ、すべての店舗と学校を再開 :「感染の新たな波はない」(Dailyhunt)

 

ハンガリー

ハンガリー政府、EUのデータ保護権を停止  (EurActiv.com)

 

日本

日本、一部の地域で学校が再開  (JapanTimes.co.jp)

 

カザフスタン

カザフ政府、最優先事項として労働者の雇用を保証  (Astana Times)

 

ニュージーランド

ニュージーランド政府、50億ドル相当の留学志望者の再開を検討  (ニュージーランドヘラルド)

 

スペイン

スペイン政府、緊急事態への4回目の延長を承認  (Tribuna del Yaqui)

 

スペイン政府、ムルシア州にさらに77,000件の迅速なテストを送信  (Cadena SER)

 

ロシア

モスクワ、カーシェアリングを再開しないことを決定  (Life News)

 

ロシア政府、航空会社への補助金の提供について議論  (Russia Today)

 

英国

ボリスジョンソン首相、月曜日にロックダウンの緩和を示唆  (ハフィントンポスト)

 

米国

米国、ロックダウン解除に関するCDCガイドを保留 (POLITICO)

 

米国、デラウェア川港湾局は、ニュージャージー州とペンシルベニア州を接続する橋の上で有料道路を再開予定  (ワシントンタイムズ)

 

イエメン

イエメン政府、国の東部で門限を再度強制  (UrduPoint.com)

 

WHO

WHOの最新の状況レポート  (WHO)

 

企業の取り組み

 

Abercrombie&Fitch

Abercrombie&Fitch、ロックダウン緩和に伴い店舗再開を開始  (ロイター)

 

アメリカン航空

アメリカン航空、従業員の体温チェックを開始  (WSOC-TV)

 

BMW

BMW、コロナウイルスによる需要減速で業績予想を下げる  (City AM)

 

ブリティッシュ・エアウェイズ

ブリティッシュ・エアウェイズ、オーナーは7月のフライト再開を望む  (BBCニュース)

 

アリババ

中国のアリババが高級品の過剰在庫を移管する「アウトレット」プラットフォームを稼働  (Haaretz)

 

Cigna

Cigna、COVID-19による突然の請求からの顧客保護支援(Benzinga.com) 

 

コモンウェルス銀行

オーストラリア・コモンウェルス銀行が114支店を一時閉鎖  (ABCオンライン)

 

DNO

ノルウェー、DNOは「全地域」で人員削減  (Energy Voice)

 

Debenhams

Debenhams、ロックダウン終了後に5店舗を閉鎖  (BBC News)

 

デルタ

デルタ、パンデミックの中「ミドルシートを廃止」、新しい座席パターンを導入  (グランドバレーアドバンス)

 

ドバイ警察

ドバイ警察、Etisalatと協力し安全性とコロナウイルス対策を実施  (Telecompaper)

 

Foxconn

Foxconn、インドでXiaomiスマートフォンの生産再開 (ギズモチーナ)

 

Gap

Gap、マンハッタン店で家賃未払い訴訟。月末までに最大800店を再開 (USA Today)(Bloomberg-Quint)

 

Google

Google、コロナウイルス救済基金を1億ドルに倍増  (IBTimes Singapore)

 

現代自動車、起亜自動車

現代自動車と起亜自動車、米国工場の操業を再開  (BusinessKorea)

 

インターコンチネンタルホテルズ

インターコンチネンタルホテルズ、CEOは国内ビジネスが最初に回復すると予想  (ブルームバーグ)

 

ケロッグ

ケロッグ、1,000万ドル以上をCOVID-19の飢餓救済に寄付  (Convenivence Store Decisions)

 

大韓航空

大韓航空、6月に数十の国際線を再開  (The Korea Heald)

 

LATAM

LATAM Airlines、コロナウイルス危機後の回復遅れを予想  (PortaldeTurismo.pe)

 

Nordstrom

Nordstrom、16店舗を完全閉鎖  (California Patch)

 

ルノー、シート

ルノーとシート、供給不足を否定するも、日産は部品不足のため生産停止  (OkDiario.com)

 

ロールスロイス

ロールスロイス、4,000人の従業員を削減  (Yahoo! Finance UK and Ireland)

 

ロイヤルカリビアンクルーズ

ロイヤルカリビアンクルーズ、キャンセルポリシーを延長 (Yahoo! Finanzen Deutschland)

 

テスラ

テスラ、フリーモント工場の部分的再開を準備  (Morningstar.com)

 

東芝

東芝、日本の工場の週休4日制を発表  (Nippon)

 

ユニクロ、H&M

ユニクロとH&M、香港政府向けに再利用可能なマスクを製造  (南中国モーニングポスト)

 

Vertex Pharmaceuticals

Vertex Pharmaceuticals、カナダ政府の価格設定交渉に対する、パンデミック中の嚢胞性線維症薬の無料提供を申し出  (FirstWord Pharma)

 

ボルボ

ボルボ、ウイルスによる自動運転車技術の展開遅延を否定  (ブルームバーグ)

 

easyJet

easyJet、マンチェスターアバディーン間の運行を発表  (Airways Magazine)

 

第二波のリスクと緩和

 

オーストラリア

オーストラリア医師会、制限解除が早すぎた場合の感染の第二波を警告(Perth Now)

 

オーストラリアは、イタリアのCOVID-19出口戦略から学ぶことができる   (Independent Australia)

 

ベルギー

8月に予想される第二波  (ブリュッセルタイムズ)

 

EU

EU、サプライチェーン不安の中で生産を再開  (Pharma Letter)

 

フランス

近づく封鎖解除、第二波の恐れ  (Actualites du Jour)

 

いくつかの予測によってモデル化された2度目の流行  (Zinfos974.com)

 

ドイツ

コロナウイルスによる死の第二波、第三波は、今大いにあり得る:ロバート・コッホ研究所  (ビジネスインサイダー)

 

メキシコ

米国の自動車サプライチェーンが好転する中、労働者の安全に対する懸念がメキシコに残る  (ロイター)

 

シンガポール

シンガポールの第二波は、経済的不平等を露呈    (New Statesman)

 

韓国

韓国は第二波に備えて100万枚のマスクのための予算を確保  (韓国放送システム)

 

英国

NHSは、パンデミックの第二フェーズに対処する計画を提示(Pharmafile)

 

北アイルランドの食糧安全保障とサプライチェーンを保護するための措置  (ベルファストテレグラフ)

 

米国

コロナウイルスのアウトブレイク第二波は、どれほどひどいのか? (医療日報)

 

より多くのアメリカ人が検査を受けるが、専門家は第二波について警告(NPR)

 

新しいサプライチェーンの開放  (New England Journal of Medicine)

 

より多くのアメリカ人が病気になって死んだとしても、米国は再開しなければならない、とトランプ氏  (PennLive Patriot News)

 

国の医薬品備蓄において何が問題だったか  (日刊アメリカン)

 

世界

弱いつながりの評価:パンデミックが、グローバルサプライチェーンの落とし穴をどのように強調したか  (WKMS 91.3 FM)

 

コロナウイルスと食品サプライチェーンへの影響  (ブルームバーグ)

 

薬、治療、ワクチン

 

2つの薬剤がCOVID-19治療に有望19

韓国の研究者がSARS-CoV-2に対する48のFDA承認薬をスクリーニングし、他の疾患のために既にFDA承認されている2つは有望であることが判明した。他の用途でのFDA承認が得られていれば、COVID-19治療目的での使用のFDA承認を得るために必要な時間を大幅に短縮することができるだろう。

  

ICMRは21の施設が血漿療法試験に参加することを承認

インド医学研究評議会(ICMR)は、COVID-19に関連する合併症を予防する回復期血漿の安全性と有効性を評価するランダム化試験に参加する、21の機関を承認した。

 

尿サンプルに基づく、重症の潜在的な「早期警告」

入院時の尿サンプルの分析は、体液性毛細血管漏出症候群を検出するために使用できる。これは、体液過剰、呼吸不全、ICU入室の必要性、および死亡の予測因子となる。

 

インド保健省はAIOCDに重要な薬の入手可能性を確保するよう要請

インド保健省は全インド化学者・薬剤師機構に手紙を送っており、メンバーはパンデミックの間にCOVID-19患者と他の必須医薬品を治療するための重要な薬物の利用可能性を確保すべきであると述べた。

 

ノースウェスタン大学、一滴の血から抗体検査を開発

ノースウェスタン大学の研究者らは、指を刺したときの乾血1滴だけで利用できると言うコロナウイルス抗体検査を発表した。

 

サノフィ、2つのコロナウイルスワクチンの臨床試験を発表

フランスの製薬会社サノフィは、新型コロナウイルスSARS-CoV-2に対する2つの実験的ワクチンの有効性をテストする臨床試験を開始する意向を示している。

 

レムデシベルが全てのコロナウイルス患者に適するとは限らない、韓国が主張

韓国の保健当局は、レムデシベルが症状を緩和する可能性はあるが、実際に使用するかどうか、また使用方法についての決定は、現在の臨床試験の結果に委ねられるとしている。

 

治験薬は、遺伝子組み換えヒト組織におけるCOVID-19の初期段階を大幅にブロック可能

ブリティッシュコロンビア大学の研究者であるジョセフペニンガー博士が率いる国際的なチームは、SARS-CoV-2がホストに感染するのに利用する細胞ドアを効果的にブロックする、APN01という治験薬を発見した。

 

軽度疾患の進行を防ぐためのCOVID-19療法の検査

ランダム化試験では、重症のCOVID-19患者において、ロピナビル・リトナビルのプラセボに対する有意な有益性は認められなかった。重症化に対する治療は切実に必要とされているが、重篤な合併症を防ぐ可能性のある軽症感染症に対する早期治療の利点を見失ってはならない。

 

社会的および経済的影響

 

トルコから英国に送られたPPEは水準以下

英国の閣僚は、医療従事者を新型コロナウイルスから保護するためにトルコから届いた防護用ガウン40万枚は、品質が悪かったため差し押さえられたことを確認した。北アイルランドの官僚ブランドン・ルイス氏は、ガウンは「実際には医療目的には役に立たなかった」ことを認めた。

 

イングランド銀行のパンデミックシナリオは、英国経済が14%縮小することを予想

金利を0.1%に維持するという決定とともに公開されたイングランド銀行のシナリオは、英国経済が今年14%下落することを示唆している。また、失業率が8%に急上昇し、経済が2021年までには15%回復することも示している。

 

米国の新たな法案はCOVID-19医療従事者の債務を返済不要に

ニューヨーク下院議員のキャロリン・マロニー氏は下院でコロナウイルスの患者を治療する医療従事者の学生の負債をなくす法案を提出した。他の9人の下院民主党が共同署名し、第一線の医療従事者のための学生ローンを赦す法案は、適格な第一線の医療従事者の学生ローンに対する未払いの利息と元本を返済不要にする。

 

イキトスの病院はパンデミックと戦うために酸素を使い果たす

ペルー最大のアマゾン都市イキトスの病院では酸素が不足しており、シリンダーの闇市場での価格は1,000ドル(810ポンド)をはるかに超る状況が続いている。イキトスは道路では到達できない世界最大の都市と言われており、医薬品、個人用保護具、酸素の必須供給のために断続的な空気供給に依存している。

 

世界の食料価格は4月に下落

国際食糧機関によると、世界の食料価格は4月に3ヶ月連続で下落し、コロナウイルスのパンデミックによる経済的および物流的な影響を受けた。穀類、油糧種子、乳製品、肉、砂糖のバスケットの月次変動を測定する食品農業機構(FAO)の食品価格指数は、先月平均165.5ポイントで、3月は3.4%減少した。  

 

公共交通機関に対する不安の中、自転車の販売が増加

公共交通機関で新型コ​​ロナウイルスを感染することへの恐怖は、サイクルツーワークスキームのブームにつながっている。この計画では、緊急サービスに従事する人々からの自転車の注文が200%増加した。ロックダウンによって課せられるライフスタイルの変化の中で、通勤需要と健康のための運動の需要が英国全体の自転車販売を押し上げている。

 

世論調査によると数百万人のアメリカ人がワクチンを拒否

Morning Consultによる新しい一連の調査の結果によると、アメリカの成人の14%はCOVID-19ワクチンが入手できれば、22%が入手できるかどうかはわかない。別の最近の調査では、現在ピアレビューが行われており、政治学者は、米国の回答者の23%がCOVID-19の予防接種を受けないと述べた。

 

ロックダウン中にジョギングを装った麻薬の売人

暴力集団・ギャングの専門家によると、英国の麻薬の売人はジョガーの格好をしており、コロナウイルス封鎖中の警察による発見を回避するために偽のNHS IDバッジを使用している。西ロンドン大学の国立ギャング研究センター(NCGR)の局長によると、商談中はアイテムを清潔に保つために後部座席にお金が投げ込まれているという。

 

地政学的影響

 

オーストラリア、米国の「武漢研究室」理論を懸念

匿名を条件に語った複数の外交的、政治的情報源が、「Sydney Morning Herald」と「The Age」に語ったところによると、中国の研究所のコウモリに対する実験が新型コロナウイルスを解き放っていたとする米国の主張は、生きた外来動物の販売を世界中の生鮮市場で禁止するオーストラリアの呼びかけを根底から崩すだろう。

 

ロシアはイタリアから軍医を撤収

アウトブレイクがイタリア北部を圧倒する恐れがあったため、ロシアは3月に物資と100人の兵士を送った。インターファックス通信によると、セルゲイ・ショーイグ国防相は、この部隊は今撤退を始めるだろうと語った。配備はイタリアで論争を引き起こした。多くの人がそれをロシアによるプロパガンダの動きと見て、その実用性に疑問を投げかけていたためだ。

 

ドナルド・トランプは、パンデミックを米国に対する過去「最悪の攻撃」と表現

トランプ氏は、今回のアウトブレイクが第二次世界大戦における日本の真珠湾攻撃、または20年前の9・11よりも激しく米国を襲ったと語った。彼の政権は、世界的緊急事態の早期対応をめぐって、中国に対する懲罰的行動を検討している。パンデミックを実際の戦争行為と見なしたかどうか、後に記者から尋ねられたトランプ氏は、アウトブレイクは中国というよりアメリカの敵であると指摘した。

 

EUは中国の公文書検閲を受け入れる

コロナウイルス蔓延の中で中国を取り巻くヨーロッパの外交の動きは、北京とのより暖かい関係を求める公開書簡が中国の検閲官の反発を買った後、裏目に出た。何人かのEU外交官が驚愕したのは、コロナウイルスが中国を発生源とし、そこから世界中に広がったという言及を公開版から削除せよという中国の要求に、ブリュッセルが屈したことだ。

 

ユーロ圏は2020年に7.7%縮小する

欧州委員会は、消費者物価がほぼ停滞し、インフレ率は0.21%に減速した後、2021年に1.1%へと加速し、その時にユーロ圏が6.3%の成長に戻ると予測する。投資は今年13.3%減少すると予想されている。

 

IMFがウガンダへの5億ドル近くの融資を承認

ウガンダは、新型コロナウイルスの影響から経済を緩衝するために、国際通貨基金から4億9150万ドル相当の緊急融資を受ける。観光などの東アフリカ経済の主要セクターは、危機から大きな打撃を受けた。この影響は、ウイルスの蔓延を抑制するために全人口を封鎖することにより、さらに悪化している。 

 

サイバーセキュリティへの影響

 

新しいLokibotキャンペーンがCOVID-19を利用

研究者は、「米国疾病予防管理センター」を偽装したメールでLokibotを配信する新しいキャンペーンを観察した。世界保健機関の事業継続計画関連情報と見せかけたファイルを添付。

 

攻撃者は米国納税者データを使用しコロナウイルス救済刺激チェックを盗む

研究者は、米国納税者のデータを使用しコロナウイルス刺激資金の受取成功を語り、さらなる詐欺のための提携を検討する脅威アクターを観測。納税者番号の盗難を容易にすることを目的としたデータパッケージの販売も確認。

 

ランサムウェアに襲われた民間病院事業者フレゼニウスグループ

ヨーロッパ最大の民間病院事業者であるフレゼニウスは、Snake Ransomwareの被害を受け、世界中の事業が影響を受けたと述べた。同社広報担当者は、ITチームが「会社のコンピューターでウイルス検出」を確認したと発表したが事件詳細は未公表。

HMRCが約300のCOVID-19フィッシング詐欺サイトを閉鎖

2020年3月23日以降、英国歳入税関庁(HMRC)はインターネットサービスプロバイダーに、新型コロナウイルスをテーマにしたフィッシング詐欺に使用されている292のWebサイトの閉鎖を要請。

 

Dharmaランサムウェアはコロナウイルスのテーマを攻撃で使用

研究者たちは、英国の企業に対するDharmaのランサムウェア攻撃を特定した。攻撃者はRDPを介して標的の環境にアクセスし、2020年4月10日の祝日まで2日間休止した。侵害されたRDPサーバーはSMBプロトコルを介して多数のファイルを書き込み、それらに文字列「cov2020」を特徴とするファイル拡張子を付加。つまり、現在のパンデミックに潜在的に言及していた形だ。

 

 

 


本レポートの情報源について

本レポートは、OSINT特化型インテリジェンス(情報)収集・分析ツール「Silobreaker」が収集したオープンソースの情報を元に作成しています。レポート内のリンクに関しては、翻訳元の記事をご参考ください。

 

翻訳元:Silobreaker Societal & Economic Impact

https://www.silobreaker.com/covid-19-threat-digest-42-11-may-2020/


Silobreakerについて

Silobreakerは、日々ウェブに更新されていく大量の情報を読み解くことを求められる意思決定者やインテリジェンスの専門家を支援する強力なツールです。
企業、業界、脅威、情報漏洩、攻撃者、脆弱性、地政学的動向等、いまウェブ上で語られているあらゆる事故や事象などのトピックをSilobreakerは可視化します。
可視化により、必要な情報を即座に発見し分析することが出来るようになるため、文脈上の関連性の検証や解釈が省力化され、意志決定速度や生産性を向上させることができます。

 

CONTACT

お問い合わせ

サイバーインテリジェンスに関する詳細等、
お気軽に お問い合わせください。