2020.05.14

新型コロナウイルス 2020年5月13日 世界情勢ダイジェスト

COVID-19

 

COVID-19世界情勢ダイジェスト

 

政府の動向

 

オーストラリア

コロナウイルスの精神衛生上の懸念を受け、新たに副医長職を創設(Head Topics Australia)

 

政府が、小企業が期日内に支払いを受けるのを支援する法律を導入(MarketScreener.com)

 

オーストリア

オーストリアとドイツの国境が1か月以内に完全再開  (NationalPost.com)

 

チリ

政府がIMFに238億ドルの柔軟な与信枠を要求(Agenda de la empresa)

 

デンマーク

世界60カ国のパンデミックによる精神衛生を調査するための世界的な研究に参加  (Borsen)

 

ブラジル

政府が低所得者層への恒久的な緊急援助を拒否   (XINHUA Português)

 

ポルトガル

政府と社会的パートナーが金曜日に会合、対策を評価(Diario de Noticias Madeira)

 

日本

政府は緊急事態緩和後も国内旅行規制の順守を要請(Japan Times)

 

メキシコ

自動車工場の再開を許可  (Bloomberg)

 

ノルウェー

経済を後押しするため石油資産ファンドから記録的な410億ドルを拠出  (Bloomberg-Quint)

 

カタール

COVID-19との闘いで4カ国と手を携え、グローバルフォーラムを開催 (Qatar Living)

 

ロシア

政府がコロナウイルスによる警察力拡大法案を発表  (Politika Segodnya)

 

サウジアラビア

ラマダンの終わりに24時間体制の外出禁止令  (Today Online)

 

UAE

790億ドルの景気刺激策に裏打ちされた、経済再開のための2段階の戦略を発表   (Arabian Business)

 

英国

政府、住宅市場を再開する計画を発表  (ロイター)

 

財務省が、3000億ポンドのコロナウイルス法案を支払うため「増税と公共部門の賃金凍結を検討している」、漏洩文書が示す (PoliticsHome)

 

米国

政府、ナイジェリアへの財政援助を3280万ドルに決定  (AllAfrica.com)

 

LA、さらに3ヶ月間の外出自粛令を延長か(Long Beach Press-Telegram)

 

上院の指導者、限られたコロナウイルス法案のみを検討予定と述べる  (ロイター)

 

米上院、Covid-19の会計処理に関する中国への制裁を脅かす  (Straits Times)

 

トランプ派、CDCにCOVID死者数の下方修正を要求  (Daily Beast)

 

WHO

WHOの最新の状況レポート  (WHO)

 

企業の動向

 

アマゾン

Covidによる需要急増の後、配達速度が通常に戻ると予想(Bloomberg)

 

Apple

再開時により多くのスタッフをオフィスに戻す計画(Mac Daily News)

 

ボーイング

4月は新規注文ゼロ、注文キャンセル108機  (Mail Online)

 

カールスバーグ

350万マレーシア・リンギットを注入し、Covid-19の影響を受けた1,000人のコーヒーショップ経営者を支援  (Malay Mail)

 

ドイツ銀行

上層部が一ヶ月分給与を放棄し、人員削減を再開  (Bloomberg)

 

エスコム

南アフリカの貧困世帯に無料で基本電力を供給する取り組みを強化  (IOL)

 

ギリアド

インドのジェネリック医薬品メーカーと、実験的医薬品レムデシビルの供給を拡大する契約を締結  (DNA India)

 

Google Meet

無料で誰でも利用可能に  (Dailyhunt)

 

MGMリゾート

再開に向けて健康・安全プランを発表  (Yahoo! News)

 

ルンドベック

備蓄により後押し、主要薬物をリモートで発売 (Reuters)

 

マースク

今年のコンテナ需要減少を警告 (Reuters)

 

Altria Inc

Marlboroはコロナウイルスの備蓄後、回復せず  (Bloomberg)

 

Nokian Tyres

スペインで新たなテストセンターの建設を再開  (IHS Markit)

 

ロスネフチ

CEO、石油市場が「劇的な状態」のため、プーチン大統領に政府の支援を要請  (Meduza)

 

ライアンエアー

乗客はトイレの使用許可が必要  (Stuff.co.nz)

 

Sembcorp Marine

労働力を19,000人以上削減  (Splash 247)

 

Telefónica

オフィス復帰手続をイスパノアメリカとブラジルの子会社に拡大 (Zona Movilidad)

 

テスラ

いくつかの規定のもと再開することで、アラメダ郡の保健当局から許可を得た (KTVU)

 

Thermo Fisher Scientific

SARS-CoV-2検査が、拡張されたFDAの緊急使用許可を取得 (GenomeWeb)

 

TUI Group

コロナウイルスの影響により8,000人の雇用を削減  (Sky News)

 

ユニバーサルスタジオ

ユニバーサルスタジオ・オーランドが5月14日に一部再開  (Hollywood Reporter)

 

バルメット

自動車製造を再開  (AutomobilNews.eu)

 

ボーダフォン

ニュージーランドにオフィスと小売店を再開(Telecompaper)

 

第二波のリスクと緩和

 

オーストラリア

備蓄問題により、年末までに米がなくなる可能性  (Mail Online UK)

 

チリ

東部サンティアゴ、コロナウイルス感染症の第二波に苦しむ  (Cambio 21)

 

中国

国が再開する中、テクノロジー企業のサプライチェーンの混乱が続く  (South China Morning Post)

 

第二波の感染症対策として武漢住民1100万人に検査を計画  (Benzinga.com)

 

デンマーク

保健局長、第二波が訪れる確率は「非常に低い」社会的距離を半分に(Sputnik)(DR.dk)

 

エジプト

ウイルスと戦うため、小麦の備蓄を強化  (Feed and Grain)

 

フランス

アフリカから来る可能性のある第二波を恐れるべきか? (Sputnik News)

 

ドイツ

コロナウイルス繁殖率が臨界値を下回る  (Reuters)

 

米国

異なるモデルを組み合わせた新たなコロナウイルスの予測では、6月6日までに11万人の死亡者を示す (NPR)

 

コネチカット州のPPEの備蓄が増加  (Connecticut)

 

主要な疫学者Dr. Michael Osterholm氏のQ&A:「9回中まだ2回表である」  (USATODAY.com)

 

ファウチ所長:COVID-19が終息する前に各州がロックダウンを解除すると「非常に深刻な」リスクがあると警告 (Dallas Morning News)

 

米国はスウェーデンのコロナウイルス対策から何を学ぶことができるのか? (Poland Press Herald)

 

世界

食品サプライチェーンに対するサイバーセキュリティの脅威  (Security Week)

 

イタリアから学ぶ官民医療調達に関する教訓  (World Economic Forum)

 

グローバルバリューチェーンがCOVID-19需要を満たすために不可欠である理由  (World Bank)

 

薬、治療、ワクチン

 

アイスランドで抗体検査開始

新型コロナウイルス、SARS-CoV-2抗体検査用血液サンプル収集がアイスランドで開始。

 

研究:Covid-19の細胞感染を補助する酵素濃度が高い男性

アンジオテンシン変換酵素2(ACE2)の濃度が女性よりも男性が高い理由は、男性の精巣が酵素調節を行うことで説明できる。ACE2はコロナウイルスに結合、健康な細胞に侵入し感染を可能にする。 

 

中国のワクチン候補がカナダでテストと製造開始の見込み

中国のCanSino Biologics Incは、カナダのNational Research Councilと協力し、カナダで将来の試験の「道を開く」と調査委員会が火曜日に明言。

 

英国の研究で患者ゲノムを読取

この研究の目的は、人のDNAが感染に対する感受性にどう影響するかの理解にある。現在または過去に集中治療室にいる最大2万人のCovid-19患者、さらに軽度または中程度の症状を示した患者から15,000人分のDNAサンプルを収集する。

 

FDAがCOVID-19治療法開発を加速するための新ガイドラインを提供

FDAは、新しい生物学的製剤および医薬品研究を開始するための申請プロセスをより効率的にする新文書をリリース。また、COVID-19治療安全性と有効性評価のための臨床試験設計方法の推奨事項も概説。

 

ギリアドはレムデシビルによるコロナウイルス治療を127ヶ国と契約

この契約は、WHOにより「Covid-19のアウトブレイクが世界的な健康危機ではなくなった」と宣言、または「レムデシビル以外の医薬品またはワクチンがCovid-19治療・予防に承認」されるまで「ロイヤリティフリー」。

 

研究:ヒドロキシクロロキンは「重篤」患者に効果なし

1,400人を超えるCOVID-19患者を対象とした大規模な研究により、コロナウイルス治療で議論されたヒドロキシクロロキンは、研究に関与する人々に利益をもたらさないことが明らかに。

 

Modernaワクチン、FDAの迅速な承認後、フェーズ2テストに移行

フェーズ2の研究には、約600人の健康なボランティアが含まれ、半数が18〜55歳、残りが55歳以上。彼らは無作為に割り当てられ、プラセボまたは2回分のモデルナ実験用ワクチンのいずれかを受け取る。 

 

Moderna CEO:単独の製薬会社では地球に十分な量のワクチンを製造できない

「すべてのプログラムが機能する可能性が非常に低いことは明らかだが、3から5種のワクチンの存在を本当に望んでいる。何故なら地球全体の必要量を供給できる製造者が存在しないため。」 とBancelは述べた。

 

NanoViricidesが効果的な広域薬剤候補を開発

テストされた2つのNanoViricidesの候補薬は、ヒトに感染する複数のコロナウイルスに対する細胞培養試験で高い効果を示した。

 

新しい試験でヒト血液中のSARS-CoV-2抗体を検出

Nature Medicine誌で発表された研究によると、16人の患者でテストされた新しい酵素結合免疫吸着試験は、SARS-CoV-2抗体検出に使用できる。

 

TonixとAlberta Uniが痘瘡ベースの新ワクチンを開発

馬痘ベクタープラットフォームに基づきCOVID-19を防御する3つの新しい潜在的ワクチンを開発するが、SARS-CoV-2 スパイクタンパク質に発現するよう設計されたTNX-1800とは異なるSARS-CoV-2抗原に発現するよう設計されている。

 

子供を対象としたウイルスワクチン試験を検討

FDAのスティーブン・ハーン長官は火曜日に米国上院のパネルに、実験的COVID-19ワクチンの有効性決定のために子供による臨床試験可能性に言及。

 

YUMABが抗体療法の候補を特定

YUMABは、SARS-CoV2に対する中和活性を持つ完全ヒトモノクローナル抗体を特定したと発表。

 

社会的および経済的影響

 

米国13州が自粛要請を解除

自粛要請をすでに解除、または解除する予定がある十数州の中で、一部の州では再発が見られたが、14日以内に基準を満たしていない場合の対策が明確化されてないようだ。

 

ギニアでのパンデミック規制に反発する暴力的抗議

内務省によると、西アフリカのギニアでのコロナウイルス規制に対する暴力的な抗議運動で、数人が死亡した。暴徒は、いくつかの警察や憲兵隊に発砲したほか、コロナウイルス対策に抗議して警察の車両にも発砲した。

 

共和党の中心地におけるCOVID-19の新しい症例

新たなCOVID-19のホットスポットが複数の州の共和党の中心地コミュニティで出現しており、感染率は全国的に低下していると語ったトランプ大統領の主張に反している。トランプ氏の主張は、ホワイトハウスのパンデミックタスクフォースが新たなホットスポットを追跡するために使用したデータとも矛盾している。

 

英国のウォラトンパークでデモが計画されている

ロックダウンに対して抗議するため、週末にウォラトン公園とフォレスト・レクリエーション・グラウンドで大規模な集会が計画されている。ノッティンガムシャー警察が出動し、社会的距離のガイドラインを破らないよう監視するという。

 

米国の自転車ライダーの急増

3月にコロナウイルスのパンデミックが発生して以来、米国全体でサイクリングブームが進行している。National City Association of City Transport Officialsは、アメリカの多くの都市で「サイクリングの爆発的なブーム」が起こっていると述べた。 

 

オーストラリアのCOVID-19 BGIテストは使用されていなかった

ほとんどの州政府および準州政府は、富豪アンドリュー・フォレスト氏が、納税者に2億ドルの費用をかけてオーストラリアに提供したCOVID-19検査キットが使用されていなかったと述べている。連邦保健局は、フォレスト氏が購入したテストは既に戦略的予備力に追加されていると語った。

 

Saudi Aramco、第1四半期の利益が25%減少したと報告

第1四半期の純利益はアナリストの予想を下回り、コロナウイルスが需要を減らしたことで原油価格が下落したことが痛手となった。AramcoのCEOアミン・ナセル氏​​は声明のなかで、「2020年の残りの期間を見据えるとCOVID-19パンデミックの世界的なエネルギー需要と原油価格への影響が当社の収益を圧迫すると予想している」と述べた。

 

Twitter、従業員を無期限で在宅勤務可能に

Twitter社はスタッフに、コロナウイルスの終息後も、希望すれば「永遠に」在宅勤務することができると語った。ロックダウン中の在宅勤務の対策は成功したが、再開すれば、オフィスに戻るか選べると語った。

 

4月の英国の小売売上高は19.1%減少

British Retail Consortium-KPMG Retail Sales Monitorによると、売上高は4月の前年比で19.1%減少した。4月5日から5月2日までの4週間の収益の減少は、BRCが1995年1月に販売活動の監視を開始して以来、月ごとの急激な減少を表している。

 

クイーンズランド州政府、Virgin Australiaの買収を発表

政府は入札を促進するためにクイーンズランド投資公社を任命した。これはローン、保証、または直接株式の形を取ることができる。理事会は、Deloitte社を管理者として任命した。

 

パンデミック時に英国のレストランの食品廃棄物が増加

英国のレストランがロックダウン中テイクアウトによる食品廃棄物は、消費者の「予測不可能な注文パターン」の結果として増加した。しかし、これらの不規則なパターンにもかかわらず、消費者は自分の家で通常消費することにより、無駄を省いているように見える、と報告が見つかった。

 

労働者が発言した後、オーストラリアの食肉工場に調査が開始

シーダーミートの労働者は、アウトブレイクの最初の症例が確認されてから6日後までフェイスマスクが与えられなかったと言った。それから数週間で、集団発生は88例に増加した。Worksafeは、サイトでのCOVID-19の拡散を調査していること言及した。

 

誤報キャンペーンはオーストラリアの5Gに対する国民の信頼を損なった

オーストラリアの議会の委員会による報告では、「5Gに対するコミュニティの信頼は、インターネットを介して広範な誤報キャンペーンによって揺さぶられ、特にソーシャルメディアを通じて事実として提示された」と述べている。

 

インドは2640億ドルの経済救助パッケージを発表

テレビ放送された演説で、ナレンドラ・モディ首相は、この措置は農民と中小企業を支援するだろうと述べた。Nirmala Sitharaman財務大臣は、今後数日で詳細を発表する予定である。

 

インドのCO2排出量は20年ぶりに減少

環境ウェブサイト「Carbon Brief」の分析によると、新型コロナウイルスが発生する前でさえ、電力使用の減少と再生可能エネルギーとの競争により、化石燃料の需要は弱まった。しかし、国内の37年間の排出量の増加傾向を逆転させたのは、3月の突然の全国的なロックダウンであった。

 

地政学的影響

 

オーストラリアと中国、貿易戦争の危険を冒す

中国におけるオーストラリア産牛肉とワインに対する消費者ボイコットの脅威に続き、中国は80%の関税を課してオーストラリア産大麦の輸入を効果的に終了する計画を発表し、オーストラリアの4つの食肉処理場からの牛肉の輸入を禁止した。全国農民連盟は声明で、貿易の混乱を懸念していると述べた。

 

EU、銀行に対するCOVID-19の脅威を警告

経済の減速により借り手に負担がかかるため、ユーロ圏の貸し手はコロナウイルスの発生からかなりの打撃を受ける可能性がある、と欧州当局は最近の報告で各国政府に伝えた。4月に配布された評価では、欧州委員会の当局者は「ユーロ圏の金融安定へのリスク」があると結論付けている。

 

EU出資のCOVID-19アプリが呼吸を記録

最近開始されたEU出資のモバイルアプリケーションは、COVID-19の症例を診断するためにユーザーの呼吸と咳を記録すると、このプロジェクトに関与する科学者は述べている。同アプリは「電話のマイクを通じて得る音声サンプル、呼吸および咳サンプル」に加えて、ユーザーから人口統計学的情報および医療情報を収集する。

 

国連安保理に与えられた世界的な停戦に関する新しい決議

ドイツとエストニアは火曜日、コロナウイルス流行中の世界中における様々な紛争の停戦に関する決議を、国連安全保障理事会に提出した。これは、フランスとチュニジアが起草して米国が阻止した決議に取って代わるものだ。

 

EU、2020年に観光シーズンが訪れると発言

欧州連合の執行委員会は、コロナウイルスのパンデミックで大打撃を受けた観光産業に弾みをつけるため、国境を徐々に解除することを提案する。経済問題担当委員のパオロ・ジェンティローニ氏は、「私たちのメッセージは、今年の夏は観光シーズンになるだろうということだ。例えそれが安全対策と制限を伴うものであっても」と述べた。

 

パンデミックの脅威に晒される欧州の国防予算

EUの外交官、ジョセフ・ボレル氏は火曜日、コロナウイルスの経済的影響による圧力の下で国防費を削減するべきではないと語り、COVID-19危機が予期せぬ安全保障上の課題を引き起こす可能性があると警告した。

 

IMFはケニアにパンデミック減税の撤回を要請

所得税、付加価値税、売上税の減税は、ケニアが国際通貨基金に同意し、より高い税額を回復することに同意した場合、取り消される。IMFは、減税がケニア歳入庁の負担となるほか、国が緊急事態に対処したり、道路や発電所、水インフラなどの開発プロジェクトへの支出に対処したりする能力を危うくすると述べている。

 

サイバーセキュリティへの影響

 

コロナウイルスをテーマにしたフィッシングキャンペーン、認証情報盗用とマルウェア配信を試みる

研究者は、WHOおよび国連になりすまし、資格情報盗用、暗号通貨送信、AgentTeslaなどのマルウェア配信を目的とする、新たなフィッシングキャンペーンを観測。 

 

 

 

 

本レポートの情報源について

本レポートは、OSINT特化型インテリジェンス(情報)収集・分析ツール「Silobreaker」が収集したオープンソースの情報を元に作成しています。レポート内のリンクに関しては、翻訳元の記事をご参考ください。

翻訳元: COVID-19 Threat Digest

https://www.silobreaker.com/covid-19-threat-digest-44-13-may-2020/


Silobreakerについて

Silobreakerは、日々ウェブに更新されていく大量の情報を読み解くことを求められる意思決定者やインテリジェンスの専門家を支援する強力なツールです。
企業、業界、脅威、情報漏洩、攻撃者、脆弱性、地政学的動向等、いまウェブ上で語られているあらゆる事故や事象などのトピックをSilobreakerは可視化します。
可視化により、必要な情報を即座に発見し分析することが出来るようになるため、文脈上の関連性の検証や解釈が省力化され、意志決定速度や生産性を向上させることができます。

 

CONTACT

お問い合わせ

サイバーインテリジェンスに関する詳細等、
お気軽に お問い合わせください。