2020.05.21

新型コロナウイルス 2020年5月20日 世界情勢ダイジェスト

COVID-19

 

COVID-19世界情勢ダイジェスト

 

政府の動向

 

アルゼンチン

第二の都市、感染者数の急増後にロックダウンを再開  (Yahoo! News Australia)

 

オーストラリア

いくつかの国内渡航制限を緩和する  (The Straits Times All News)

 

NSW州、6月のロングウィークエンド中の旅行制限を解除(Huffingtonpost.com.au)

 

キプロス

6月15日から観光客へのドアを再開する準備ができている(Cyprus Mail)

 

オランダ

政府、ミンクがCOVID-19を人間に感染させた可能性があると主張  (Euronews)

 

エルサルバドル

大統領が封鎖を延長  (Devdiscourse)

 

エストニア

職場向けのデジタルイミュニティパスポートのテストを開始  (NationalPost.com)

 

ヨーロッパ

「私たちにかかっている」:メルケルとマクロンがEU団結力を復活(Reuters: Top News)

 

フランス

コロナウイルスの接触追跡のためにグーグル、アップルの先を見る  (The Straits Times)

 

イスラエル

熱波の終わりまでマスクを着用する命令を取り消す  (Haaretz.com)

 

メキシコ

経済の再開を推進  (Reuters: Twitter)

 

北アメリカ

米国、カナダ、メキシコ間の旅行制限が延長  (FOXNews.com)

 

ロシア

政府、4500万ルーブルをイヴァノヴォ地域のソーシャルワーカーをサポートするために割り当てる(Mkru)

 

スペイン

政府、6歳以上の人々にマスクの使用を義務付け  (Naiz)

 

ベネズエラ

イングランド銀行に金の引き渡しを強制すると申し立て  (Reuters)

 

米国

CDC局長は米国は再開の準備ができていると信じているが、第二波はインフルエンザの季節と一致すると警告  (MSNBC Newsweek)

 

WHO

WHOの最新の状況レポート  (WHO)

 

企業の動向

 

エア・カナダ

旅行業界の崩壊の中で2万人の労働者を解雇(Skiesmag.com)

 

アストラゼネカ

英国のワクチン取引を世界で再現することを目指す  (Pharmaceutical Manufacturing Magazine)

 

ニュージャージー

自動車販売店、対面販売を再開 (North Jersey)

 

キャセイパシフィック航空

すべての乗客に旅行中のフェイスカバーリング着用を義務付け  (LankaBusinessNews.com)

 

コパ航空

6月1日のフライト再開を希望  (Caribbean Journal)

 

Debenhams

管理者を任命  (Financier Worldwide)

 

FedEx

配送サービスを提供し、非営利団体と協力  (Airfreight Logistics)

 

富士フイルム

一部のコロナウイルス試験でアビガンが明確な有効性を示さなかったとの報告を受け、株式が下落  (ロイター:ビジネスニュース)

 

Google

自らのプラットフォームでアイテムを販売する小売業者に課金せず  (Dailyhunt)

 

JLR

英国のソリハル工場での生産を再開 (MyTimesNow)

 

大韓航空

国際サービスを徐々に再開  (Arirang)

 

クリスピー・クリーム・アイルランド

明日から再開  (Buzz.ie)

 

ロッキード・マーティン

生産が減速しているためF-35ジェットのワークフローを削減  (Defense World)

 

任天堂

Covid-19がビデオゲーム開発に影響を与える可能性があると述べる  (Canal RCN)

 

ノルウェー航空

債務再編後に2億7,100万ドルの政府支援ローンを取得  (Namibia Press Agency)

 

PayPal

グローバルQRコード支払いシステムを展開  (Payments Industry Intelligence)

 

Pizza Express

ロンドンの13軒のレストランで配送再開  (The Guardian)

 

カンタス航空

社会的距離はコロナウイルス予防策に含まれないと発表  (Daily Telegraph Australia – National)

 

ロールスロイス

少なくとも9,000人の雇用を削減  (StarsPost.com)

 

ソニー

金融ユニットのフルコントロールを買収  (Japantoday.com)

 

Tabcorp

債務放棄を保証  (Asia Gaming Brief)

 

テキサス州

バーが金曜日から営業を再開 (Fox)

 

ヴァージン・アトランティック航空

英国が自主隔離を導入した場合、すぐにはフライトを再開せず  (Asian Voice)

 

フォルクスワーゲン

テネシー州で労働者がラインに戻る(WDEF) 

 

ヤマハ

タミル・ナドゥ工場で操業を再開 (NDTV)

 

第二波のリスクと緩和

 

アムステルダム

市長:「アムステルダムは第二波に対して非常に脆弱」 (AT5)

 

カナダ

Hadju保健大臣は、同国はPPEの「非常に困難な」調達状況に直面していると述べている  (Global News Canada)

 

フランス

少数の科学者は第二の波を信じていない  (Ouest-France – Top Stories)

 

第二波またはウイルスの消失:「すべてのシナリオが可能」 (France 3)

 

イラン

再開後に症例が急増、1つの州で300%の増加  (Straits Times)

 

フィリピン

政府、第二波の場合に「ローカライズされた」検疫ルールを実施 (CNN Philippines)

 

タイ

第二波に備えて政府が抗ウイルス薬を備蓄  (Khaosod English)

 

米国

COVID-19に関する良いニュースと悪いニュース  (Ami Magazine)

 

ワクチン、配布の準備が整うとサプライチェーンの問題に直面する可能性  (Yahoo! News)

 

英国

ロンドンの自治体がPPEを4800万個購入 (Tottenham & Wood Green Independent)

 

調査結果:COVID-19期間中の臨床医のためのPPEおよび検査  (Royal College of Surgeons of England)

 

ボランティアは何千ものPPEを届ける  (BBC)

 

世界

COVID-19によって引き起こされるサプライチェーンの障害に取り組むためのブロックチェーン  (FintechInsight.com)

 

薬、治療、ワクチン

 

抗体検査はCOVID-19の症例が見逃されていることを示唆

コミュニティにおけるCOVID-19感染数は、カリフォルニア州ロサンゼルス郡の成人の無作為サンプル間で行われたSARS-CoV-2抗体検査に基づいて、当局が確認した合計よりも「実質的に大きい」可能性がある。

 

抗うつ薬フルボキサミンにCOVID-19治療の可能性

ワシントン大学医学部の研究者は現在、COVID-19に関連する「サイトカインストーム」の潜在的な治療法として、抗うつ薬フルボキサミンの臨床試験を実施している。 

 

ボリビアの都市はコロナウイルスと戦うために抗寄生虫薬を無料配布

ボリビアのトリニダード市の当局は、大きな被害を受けた国の東部地域でCOVID-19と戦うため、イベルメクチンを無料で配布している。

 

CDCは全国的なコロナウイルス抗体研究を計画

疾病対策予防センターは、コロナウイルスの蔓延を追跡するために、30万人以上が参加する全国規模の研究を開始する予定。

 

科学者が10分で抗体を検出する新しいテストを開発

中国の広州にあるいくつかの機関の科学者は、COVID-19の抗体を10分で検出する、妊娠検査に似た新しい検査を開発した。

 

Covid-19生存者が再び陽性と判定された場合、感染性はない

陽性と再判定された285人のCovid-19生存者を対象とした調査で、韓国CDCの科学者たちは、いずれも感染を広げていないことを発見し、このような場合には2週間の隔離は不要であると結論付けた。

 

モデルナのCovid-19ワクチン研究、主要データの欠如で批判される

モデルナは、たった8人のボランティアが中和抗体を開発したことを示した。中和抗体は、テスト結果で確認したい種類の抗体だ。モデルナの声明では、試験に参加した他の37人の中和抗体の結果は明らかにされなかった。

 

科学者はSARS生存者でSARS-CoV-2を阻害する抗体を発見

17年以上前に重症急性呼吸器症候群(SARS)感染を経験した人が、新型コロナウイルスの治療法を模索している専門家への解決策になるかもしれない。新たな研究によると2003年にSARSを発症したこの人物は、新型コロナウイルス、SARS-CoV-2を阻害すると思われる抗体を持っていた。

 

COVID-19に感染した青年における敗血症性ショックの症状

子どものCOVID-19と一時的に関連する小児多系統炎症性症候群に関する懸念が高まっている。敗血症性ショックを示した3人の青年(10〜12歳)の臨床的特徴について説明する。

 

糖尿病とコロナウイルスの研究で「死亡のリスクが著しく高い」ことが判明 

糖尿病とコロナウイルスに関する新しいNHSの研究で、糖尿病を持病とする人々はCOVID-19で死亡する危険性が著しく高く、その状態に関連してイギリスで3分の1が死亡することが発見された。

 

社会的および経済的影響

 

ワクチンデータの幸福感が薄れていく中で、モデルナは記録を更新

ブルームバーグは、コロナウイルスのワクチン候補であるmRNA-1273の小試験からの初期データを発表したときに記録的な高値を記録した翌日、モデナの株式は火曜日に10.4%下落したと報じた。

 

CDCの調査:ワクチン接種率が驚くほど低下している

米国疾病対策予防センター(CDC)が発表した新しい研究によると、5月のミシガン州の2歳未満の子供に対するワクチン接種率は、5か月以下の乳児の半数未満を含め、「警報」レベルに低下しました。

 

米国の労働者、マクドナルドに対するCOVID-19の安全性に関する集団訴訟

シカゴ州のマクドナルドの5人の労働者が火曜日にチェーンに対して集団訴訟を起こし、COVID-19に関する政府の安全ガイダンスの適応に失敗し、従業員とその家族を危険にさらしたとして非難した。 

 

CBOはGDPの38%の減少、赤字の2.1兆ドルの増加を予測

この予測はウォール街のエコノミストとほぼ一致しており、アトランタ連邦準備銀行の最新の予想よりも深刻ではないが、4-6月期のGDPが約42%減少すると予想される。

 

ワシントン州、ロックダウン中に再開したジムを訴える

司法長官のボブ・ファーガソン氏は、事業主の二人は金曜日に複数の警告と最終の停止通告書を受け取り、48時間以内に閉鎖するか訴訟に直面すると述べた。

 

カナダ人はCOVID-19を「中国のウイルス」または「中国のインフルエンザ」と呼ぶことに強く反対

Research Co.は全国の人々を調査し、これらの名称を使用することに賛成する人がたったの20%だということを発見した。パンデミックが始まって以来、アジア系の人々を対象とした人種差別関連の事件が驚くほど増加しているバンクーバーのバス停や他の場所にも同様の用語がスプレーで描かれている。

 

世界銀行、60百万人に「極度の貧困」のリスクがあると警告

コロナウイルスにより最大6千万人が「極度の貧困」に追いやられると、世界銀行総裁が警告する。デイビッド・マルパス氏は、各国がパンデミックに対処するため、今年の世界経済成長は5%縮小すると予想していると語った。 

 

米国の出生数は35年間で最も低くなり、さらに減少すると予想される

「この予測不可能な環境と将来への不安は、女性に子どもを産むことを再考させるだろう」とEmory大学の産婦人科長であるDr. Denise Jamiesonは述べた。

 

英国の失業率は記録的な上昇

新型コロナウイルスが英国でのビジネスに与えた影響により、今日のONSの数値は、3月までの3か月間で失業率が5万人から135万人に増加したことを示している。

 

裁判所はフランスが礼拝所での集会禁止を解除しなければならないことを決定

フランス国務院は、礼拝所での会議の禁止は、崇拝の自由に対する「重大かつ明らかに違法な干渉」であり、禁止を次の8日以内に解除するよう命じた。

 

地政学的影響

 

台湾、WHO会議からの除外に「失望し、怒っている」

台湾は、アウトブレイク阻止に成功した後、オブザーバーとして今年の会議に参加するようロビー活動を行っている。しかし、台湾を独自の外交権のない省だと主張する中国からの強い反対に直面した。WHOから除外されているため、台湾は、学術機関や他の業界パートナーと協力している保健当局とのワクチン競争において、独自の努力に依存している。

 

世界保健機関のメンバーが対応調査に同意

ジュネーブで事実上開催された194加盟国の年次総会で、異議なく承認されたこの決議は、同機関そのものの役割を調べる調査をも可能にする。 

 

サイバーセキュリティへの影響

 

Cerberusバンキング型トロイの木馬、COVID-19ルアーを使用して拡散

インド中央捜査局は、偽のCOVID-19パンデミックアップデートを介して拡散しているCerberusバンキング型トロイの木馬について、州、連邦直轄領、中央機関に警告を発している。ユーザーは、クリックするとマルウェアをダウンロードする悪意のあるリンクが埋め込まれた、SMSフィッシングキャンペーンの標的になっている。

 

偽Targetによるコロナウイルスの景品を介して広がるマルウェア

進行中の詐欺キャンペーンは今、パンデミックを理由にTargetから175ドル相当の食料品を無料で受け取る資格があると述べるテキストメッセージを介し、ユーザーを標的にしている。メッセージには、クリックすると被害者のデバイスにマルウェアをインストールするリンクが含まれている。

 

攻撃者がコロナウイルス・フィッシングキャンペーンでファイル共有ツールとクラウドストレージツールを悪用

研究者は、人気のあるファイルホスティングサービスにリンクされた悪意のあるファイルへのリンクを含むEメールによって、グローバルな金融機関を標的とする攻撃者を特定した。悪意のあるリンクには、コロナウイルスのパンデミックへの言及が含まれていた。

 

コロナウイルスをテーマにしたフィッシングキャンペーンでNetSupport Managerが蔓延

マイクロソフト・セキュリティインテリジェンスは、NetSupport Managerをユーザーに配信しようとする「大規模」キャンペーンを追跡していると報告した。標的はジョンズ・ホプキンスセンターから送信されたとするEメールを受信する。このメールは「WHO COVID-19 SITUATION REPORT」を含むと主張するが、実際にはリモートアクセスツールを含んでいる。

 

Serco、コロナウイルス接触追跡者のメールアドレスを誤って共有

現在英国政府に代わってコロナウイルスの症例を追跡するためのスタッフを訓練している同アウトソーシング会社は、新しい研修生のメールアドレスを漏洩した。

 

NHSのコロナウイルス接触追跡アプリの欠陥を研究者が発見

セキュリティ研究者によると、コンタクト・トレーシング(接触追跡)アプリにはさまざまなセキュリティ欠陥が含まれている。問題には、暗号化されていないログのアップロード、ローカルログファイルの不十分な保護、登録プロセスの欠陥などがある。

 

 

 


本レポートの情報源について

本レポートは、OSINT特化型インテリジェンス(情報)収集・分析ツール「Silobreaker」が収集したオープンソースの情報を元に作成しています。レポート内のリンクに関しては、翻訳元の記事をご参考ください。

 

翻訳元:Silobreaker Societal & Economic Impact

https://www.silobreaker.com/covid-19-threat-digest-49-20-may-2020/


Silobreakerについて

Silobreakerは、日々ウェブに更新されていく大量の情報を読み解くことを求められる意思決定者やインテリジェンスの専門家を支援する強力なツールです。
企業、業界、脅威、情報漏洩、攻撃者、脆弱性、地政学的動向等、いまウェブ上で語られているあらゆる事故や事象などのトピックをSilobreakerは可視化します。
可視化により、必要な情報を即座に発見し分析することが出来るようになるため、文脈上の関連性の検証や解釈が省力化され、意志決定速度や生産性を向上させることができます。

 

CONTACT

お問い合わせ

サイバーインテリジェンスに関する詳細等、
お気軽に お問い合わせください。