2020.04.14

新型コロナウイルス 2020年4月13日 世界情勢ダイジェスト

COVID-19

 

政府の取り組み

 

オーストラリア

オーストラリア政府は、新型コロナウイルスを検出するCTスキャンに資金を提供。

 

フランス

フランスのエマニュエル・マクロン大統領は、今夜予定されているテレビ記者会見で、都市封鎖の延長を発表すると予想される。

 

サウジアラビア

サウジアラビアは、当面の間夜間外出禁止令を延長。

 

韓国

韓国は、600,000個のCOVID-19検査キットを米国に出荷。

 

英国

英国政府は他の国に続き、連絡先追跡アプリを発表。

 

英国

英国政府はCOVID-19対応に患者のデータを使用。

 

米国

米国政府は、PayPalに新型コロナウイルス融資プログラムへの参加を許可。

 

米国

米国海軍は、600人の船員が陽性反応を示したため、USSセオドアルーズベルト乗員の80%を避難させた。

 

WHO

WHOの最新の状況レポートはこちら。

 

 

企業の取り組み

 

AppleとGoogle

AppleとGoogleがCOVID-19連絡先追跡技術で提携。

 

BP

BP、ダイスにコロナウイルス検査施設をオープン。

 

Emirates NBD

中東の大手銀行であるEmirates NBDは、輸出回収の完全な非接触処理を可能にする新しいサービスを導入。

 

FirstRand

FirstRandのリーダーシップチームは、4月、5月、6月の給与の30%の先払いを決定。

 

Freeport-McMoRan

Freeport-McMoRan、新型コロナウイルスの感染者数拡大に伴い、ニューメキシコ鉱山を閉鎖。

 

Henry Schein Medical

Henry Schein Medicalは、Webベースの臨床意思決定支援システムVisualDxの提供を発表。

 

HSBC Mexico

HSBC Mexicoは、支店の75%とスタッフの60%のみで運営。

 

Itaú Unibanco

ブラジルのItaú Unibancoは、新型コロナウイルスと戦うために10億レアル(約1億9,200万米ドル)の寄付を決定。

 

起亜自動車

起亜自動車は、コロナウイルスの混乱のために3つの国内プラントの一時停止を検討。

 

マクドナルド

マクドナルドは、ドライブスルーを利用するオーストラリアの人々に必要な食料品を提供。

 

Procter&Gamble’s

Procter&Gamble’s Tide Cleanersは、医療関係者と救急隊員に無料のランドリーサービスを提供。

 

フォルクスワーゲン

フォルクスワーゲンはコロナウイルス救援活動をサポートする米国のディーラーを支援。

 

 

回復の兆候?

 

オーストラリア

オーストラリア、シドニーの居住者は、水泳のためにビーチの制限緩和を要求。

 

フランスの鉄鋼業界

フランスの鉄鋼業界は「必須」と宣言されることが期待され、作業を再開予定。

 

インド

インドは、一般的な封鎖が延長される可能性があっても、4月15日以降に一部の製造を再開予定。

 

シバニエ・スティルウォーター

シバニエ・スティルウォーターは、4月14日までに南アフリカの鉱山での操業を再開できると語る。

 

韓国

韓国は社会的距離ルールの緩和を検討。

 

スペイン

スペインは重工業や建設などいくつかの非本質的な経済活動を再開するも、一部の地域は反対。

 

米国

米国、ダラス公園はイースターの週末後に再開。

 

米国

米国、ジョージア州のクラウドランドキャニオン州立公園は、コロナウイルス問題により閉鎖するも、翌日に再開。

 

 

薬、治療、ワクチン

 

WHO、開発中の70のワクチンから3つが臨床試験へ

WHOによると、COVID-19のワクチンに関する70の研究開発プロジェクトの中から、3つの企業がヒトでの臨床試験段階に達したと発表した。中国のCanSino Biologics Incは、北京バイオテクノロジー研究所(ペンシルベニア州に本社を置くInovio Pharmaceuticals Inc)と、ケンブリッジ(マサチューセッツ州を本拠地とするModerna Inc)は、NIHの国立アレルギーおよび感染症研究所と連携している。

 

SARS-CoV-2による二次細菌感染の予防を目的としたスコットランドの薬の臨床試験

アバディーンに本拠を置くNovaBioticsは、嚢胞性線維症という肺感染症に効果のある薬物Nylexaが、Covid-19で入院している重度の細菌性肺感染症の治療に効果があると見込んでいる。

 

 

社会的および経済的影響

 

検疫、隔離、および関連する社会的、感情的、経済的ストレス要因は、身近なパートナーによる暴力のリスクを増加

隔離は感染管理の効果的な手法ですが、過去のパンデミックからの教訓に関する最近のレビューは、隔離期間が深刻な心理的リスクを増大させることを示している。パンデミックの期間に生じるリスクと社会的混乱反応である、以前または現在の親しいパートナー間で発生する身体的、性的、心理的、または経済的暴力は、しばしば見落とされる。

 

60年前のCOBOLプログラミング言語でのコーディングスキル、コロナウイルスの影響で突如需要

かつてないほど多くの失業手当の申し立てがあり、多くの人がもはやプログラミング方法を知らない老朽化した政府のレガシーメインフレームシステムに圧力がかかっている。IBMは、Linux FoundationのOpen Mainframe Projectと協力して、このパンデミックによる予期せぬ二次的影響と闘っている。 

 

COVID-19がもたらすビジネスの変化

中国のサプライチェーンリスクは、パンデミックから学ぶ1つの教訓だ。何億人もの人々をつなぎ、その過程でデータを収集するというデジタル変革は、成長の余地がまだ十分にあるといえる。

 

 

地政学的影響

 

軍事的指揮統制は独裁制か民主主義か

運用を管理するための米軍の新たなコンセプト「全領域統合指揮通信能力(Joint All Domain Command and Control (JADC2))」の目的は、指揮官がより迅速な意思決定を行い、あらゆる場所の船舶、航空機、衛星、部隊編成にアクセスすることにより、領域全体の行動をよりよく統合できるようにすることである。ただし、コマンド&コントロールを介した通信に重点を置くと、より階層的な組織になる可能性がある。

 

タリバン、アフガニスタン政府の囚人20人を釈放

この発表は、アフガニスタン政府による最大300人のタリバンの囚人の釈放に続き、アフガニスタンの米軍とNATOの軍首脳がタリバンの指導者と会合し、紛争が続く国での暴力の削減について話し合った後に行われた。

 

 

サイバーセキュリティへの影響

 

COVID関連攻撃の波の標的となったNGO

支援グループは、攻撃者がパンデミック対応の混乱によって生じた脆弱性と恐怖心を利用し収益を得るためにサイバー攻撃が増加しているとする。

 

「Zoom-Bombing」続く、ミルウォーキー選挙管理委員会を標的に

攻撃者は、ミルウォーキーの選挙管理委員会がスケジュールしたZoomのビデオ通話をハイジャックして、先週の予備選挙での不在者投票に関するガイドラインの最新情報を提供した。ハッカーが会議を管理し、ポルノや中傷を投稿。参加者はビデオ会議に参加するためにパスワードが必要だが、ハッカーの侵入方法は不明。Zoomパスワードの脆弱性が検出され、3月の終わりから知られている。

 

Skypeで蔓延したPykspaマルウェアがロシアに再び出現、ハッカーがビデオ会議ツールに攻撃を集中

2015年以降めったに見られないものの、Pykspaワームは、コロナウイルスによる自粛でビデオ会議の使用が増加したことをきっかけに、3月にロシアで最もアクティブなマルウェアの1つとして再出現した。Pykspaは、Skype上の連絡先にインスタントメッセージを送信することにより拡散するワーム。マシンから個人ユーザー情報を抽出し、ドメイン生成アルゴリズムを使用してリモートサーバーと通信する。

 

 

 


本レポートの情報源について

本レポートは、OSINT特化型インテリジェンス(情報)収集・分析ツール「Silobreaker」が収集したオープンソースの情報を元に作成しています。レポート内のリンクに関しては、翻訳元の記事をご参考ください。

翻訳元:Silobreaker Societal & Economic Impact

https://www.silobreaker.com/covid-19-threat-digest-21-april-2020/

 


Silobreakerについて

Silobreakerは、日々ウェブに更新されていく大量の情報を読み解くことを求められる意思決定者やインテリジェンスの専門家を支援する強力なツールです。
企業、業界、脅威、情報漏洩、攻撃者、脆弱性、地政学的動向等、いまウェブ上で語られているあらゆる事故や事象などのトピックをSilobreakerは可視化します。
可視化により、必要な情報を即座に発見し分析することが出来るようになるため、文脈上の関連性の検証や解釈が省力化され、意志決定速度や生産性を向上させることができます。

 

CONTACT

お問い合わせ

サイバーインテリジェンスに関する詳細等、
お気軽に お問い合わせください。