2020.10.05

サイバーアラート – 2020年10月4日

cyber-alert

サイバーアラートについて

Silobreakerのデイリーサイバーアラートは、受賞歴のあるインテリジェンス製品であるSilobreaker Onlineを使用して自動的に作成および配布されます。

 

マルウェア・脅威アクタートレンド

表の見方(訳者注)

「Name」:マルウェアおよび脅威アクターの名称

「Heat 1」:過去24時間のニュースにおける注目度(*)を4段階で示します。

「Heat 7」:過去1週間のニュースにおける注目度(*)を4段階で示します。

*過去30日間の平均と比較して高ければ赤が増え、低ければ青が増えます。

「Vol 1」:過去24時間に出された記事の中で、言及された回数を示します。

「Vol 7」:過去1週間に出された記事の中で、言及された回数を示します。

 

データ侵害

 

ニュージャージー州の病院がランサムウェア集団に67万ドルを支払い

BleepingComputer.com – Oct 03 2020 14:15

ニュージャージー大学病院は今月、患者情報を含む240GB分の盗難データが公開されるのを防ぐため、67万ドルの身代金を支払った。今回の攻撃は9月上旬、「SunCrypt」として知られるランサムウェアによって発生した。

 

「Egregor」ランサムウェア

BankInfoSecurity – Oct 03 2020 16:15

thinksnews – Twitter – Oct 03 2020 16:15

Appgateのセキュリティ研究者は、過去数ヶ月間に世界中の約12の組織に感染したと見られる、最近発見されたランサムウェアの亜種「Egregor」について警告している。

 

ハッカー集団

 

ロシアの「OldGremlin」が自国の重要インフラへの攻撃を計画か

Cyware – Oct 03 2020 12:37

「OldGremlin」は最近の一連のキャンペーンで、自国への攻撃に対する暗黙のルールを破った。この脅威アクターは、金融、医療、製造業などに関連するロシア企業を、ランサムウェア攻撃の標的にしている。同アクターは「TinyNode」や「TinyPosh」として知られるカスタムバックドアに依存し、標的組織へのアクセスを獲得している。

 

@vxunderground「APT28コレクションの第一弾が完成」 

gh0std4ncer – Twitter – Oct 03 2020 09:06

 

ロシアのハッカー「Fancy Bear」が米政府機関に侵入か

Reddit – Technology – Oct 03 2020 11:28

米CISAは先週、ハッカーが米連邦政府機関に侵入したとの勧告を発表した。勧告では、攻撃者も機関も特定されていなかったが、サイバーセキュリティ会社「Dragos」の研究者が発見した手掛かりと、7月に「WIRED」が入手したハッキング被害者へのFBIの通知から、今回侵入したのが「Fancy Bear」である可能性が浮上している。

 

アノニマス・ギリシャが、アゼルバイジャン政府のWebサイトをハッキング

Secnewsbytes – Twitter – Oct 03 2020 08:51

アノニマス・ギリシャのハッカーが、アルメニアへの支援として、アゼルバイジャン政府の83の国営サイトをハッキングした。たった1時間で73サイトをハッキングし、ハッキングのみならず情報のダウンロードも行っていた。

 

脆弱性

 

HPのバグ報奨金がカートリッジの欠陥もカバー

Security Affairs – Oct 03 2020 12:56

HPはバグ報奨金プログラムの対象となる製品を拡大し、自社のオフィス用インクとトナーカートリッジの脆弱性を発見・報告するホワイトハッカー数人を募集した。

 

CVE-2019-8081:Adobe Experience Managerに欠陥

Reddit – Netsec – Oct 03 2020 15:25

Adobeが提供する「ワークフロー」ユーティリティの一つである「urlcaller」 (任意の URL を呼び出すシンプルなワークフロープロセス) が、与えられたパスワードをデバッグログに記録していた。

 

GoogleがPixel以外のデバイスにおける、Androidのセキュリティ欠陥を警告

Securityblog – Twitter – Oct 03 2020 17:57

Googleは、サードパーティ製Android端末に特有のセキュリティ欠陥を管理するため、「Android Partner Vulnerability Initiative」を立ち上げた。同社によると、多くの問題が既に対処済みだという。

 

 


ここに掲載されている内容は、信頼できる情報源に基づいて作成されていますが、その正確性、完全性、網羅性、品質を保証するものではなく、Silobreakerはそのような内容について一切の責任を負いません。読者の皆様におかれましては、ここに掲載されている内容をどのように評価するかは、ご自身で判断していただく必要があります。


本レポートの情報源について

本レポートは、OSINT特化型インテリジェンス(情報)収集・分析ツール「Silobreaker」が収集したオープンソースの情報を元に作成しています。レポート内のリンクに関しては、翻訳元の記事をご参考ください。

翻訳元 : Cyber Alert –4 October 2020

https://www.silobreaker.com/silobreaker-cyber-alert-04-october-2020/


SILOBREAKERについて

Silobreakerは、日々ウェブに更新されていく大量の情報を読み解くことを求められる意思決定者やインテリジェンスの専門家を支援する強力なツールです。
企業、業界、脅威、情報漏洩、攻撃者、脆弱性、地政学的動向等、いまウェブ上で語られているあらゆる事故や事象などのトピックをSilobreakerは可視化します。
可視化により、必要な情報を即座に発見し分析することが出来るようになるため、文脈上の関連性の検証や解釈が省力化され、意志決定速度や生産性を向上させることができます。

 

CONTACT

お問い合わせ

サイバーインテリジェンスに関する詳細等、
お気軽に お問い合わせください。